方正株式会社

      擁    抱    変    化        持    続    創    新

企業情報

企業理念

「擁抱変化 持続創新」
方正は 変化を前向きに受け止め 自らの変化を恐れず
チャレンジ精神を持って 新しい価値を創造発信し続けます。

「擁抱変化 持続創新」
方正は 変化を前向きに受け止め
自らの変化を恐れず
チャレンジ精神を持って
新しい価値を創造発信し続けます。

メッセージ

1996年、方正株式会社は、北京大学方正集団の日本マーケット開拓を担う事を目標に設立されました。

22年が経過し、おかげさまを持ちまして、新聞社、出版社をはじめ製造業や小売業など システムインテグレーションを主体に、様々な業界のビジネスリーダーのお客様とお取引をいただけるまでになりました。

特に大手新聞社・通信社の新聞製作にかかわる業務システムの分野では、国内トップレベルのシェアであると自負しております。 この場を借りて、お取引先の皆様には厚く御礼申し上げます。

これまで、数百にも及ぶプロジェクトを経験しましたが、業界・業務ごとに必要な 様々なナレッジを身に着けることができました。 その知見を活かし、お客様のご意見もいただきながら、過去の経験を活かした新たなサービスを作り上げようとしております。 既にいくつかの分野でクラウドサービスとして展開しておりますが、今後は より一層領域を拡げることにチャレンジし続けたいと考えます。

弊社の中国グループ会社では、長年日本向けSIに関わった日本専用のオフショア開発部隊があります。 また、IoT・ビッグデータ・AIといった最新の技術についての研究も現地大学などと連携し、積極的に取り組んでいます。 既に中国市場および日本市場で、お客様個々のニーズに合わせたいくつものソリューションをご提供できました。 さらにAI技術を用いた新たなクラウドサービスも準備中です。積極的に新しいことにチャレンジして参ります。

さらに、ここ数年 「インバウンド」はホットなキーワードです。 このチャンスに対して 関連会社の24ABCでは越境ECプラットフォームサービスを、Okuloでは国際決済サービス手掛けております。

このように弊社は、擁抱変化 持続創新 の言葉の下、継続的にチャレンジし続けます。 どうかこれからも、ご支援いただけます様お願いいたします。

代表取締役社長 管 祥紅

代表取締役 管 祥紅

会社概要

名 称 方正株式会社
英語名 Founder International Inc.
所在地 東京都文京区後楽2-3-19 住友不動産飯田橋ビル4号館
設 立 1996年3月15日
資本金 425百万円(資本準備金 883百万円)
決算期 12月
代表者 代表取締役社長 管 祥紅
主な事業内容 受託システム開発
(新聞社・出版・情報出版社などメディア業界向け、金融業、製造業、小売業、サービス業向け)
IT人材派遣サービス
越境ECプラットフォームサービス
AI・ビッグデータ関連技術開発
TV会議システム販売
印刷技術プロダクト・ソフトウェア販売
中国語フォントライセンス販売
印刷コンサルティングサービス
国際決済プラットフォームサービス
インバウンド旅行者向けマッチングサービス
スポーツコミュニティサービス
認証資格等
  • ISO/IEC 27001(認証番号:JP17/080493)2017年12月27日 本社にて認証取得
  • プライバシーマーク(登録番号:第10823695(05)号)
  • 労働者派遣事業許可証(許可番号:派13-308889)
加盟団体
グループ会社・関連会社 ·中国関連会社(方正璞華グループ)
·株式会社Okulo
·aiSports株式会社
·24ABC株式会社

<本社>

住所:東京都文京区後楽2-3-19 住友不動産飯田橋ビル4号館

TEL:03-5803-6600(代表)

FAX:03-5803-3030

<大阪事務所>

住所:大阪市淀川区西中島7-1-26  オリエンタル新大阪ビル4F

TEL:06-6886-0802(代表)

FAX:06-6886-0048

IR情報(決算広告・電子広告)