方正株式会社

      擁    抱    変    化        持    続    創    新

ネットワークノード管理プラットフォーム

背景

都市全体に広がるネットワーク網の管理にも大きなコストがかかります。どこでも誰もが高速にインターネット接続を可能とする。このためには、あらゆる場所にWifiの基地局が配備され、かつ、それらが有効に機能している必要があります。設備の増加と地理的拡大を維持するためにも保守コストの抑制は大きな課題となりました。



ソリューション

各基地局のネットワーク設備にIoT端末を設置することでネットワークの状況だけでなく、設備内の電源状況・電圧・温度・湿度等の変化をモニタし、故障記録情報などと合わせてAIに機械学習させることで、設備の寿命・故障予測等を行う管理プロットフォームを構築いたしました。
● ネットワーク設備の稼動状況の見える化
● 設備の遠隔ヘルスチェック
● 故障発生予測
● 地理的視点とネットワーク設備的な視点を組み合わせたAI予測に基づいた各種計画