方正株式会社

      擁    抱    変    化        持    続    創    新

EagleJet(イーグルジェット)

インクジェット式高速デジタル印刷機を独自に開発をしてきていますが、ここでご紹介するものは、2013年5月中国北京での「印刷 機材展示会チャイナプリント」で揃えた機種です。

■大きく分けて3系統の機種があります。
(1)追い刷り用、組込み取付け式IJユニット:H300/500
   - UVインキ、単色/多色仕様
   - 医療包装シリアルバーコード関係向けなど

(2)ラベル・フィルム用途向けデジタル印刷機:L1400SE
   - LED-UVインキ、プロセスカラー対応、
   - オペーク白インキ対応
   - フィルム合成紙対応、包装業界向け

(3)広幅高速対応デジタル印刷機:P5100/P5200
   - 水性顔料インキ、プロセスカラー/単色対応
   - 両面印刷
   - 一般印刷業界向け

* 無通告で内容を変更することがあります。
* 操作画面や資料などは中国語/英語です。
* 中国国内で販売しています。
* 日本とは電源仕様が異なります。

■特徴
方正の全てのデジタル印刷機には、印刷速度がどのように変わっても正しく印刷ができる機能を装備しています。
そのため、はじめは慎重にゆっくり印刷して途中から速度を上げて印刷することができ、その機能のない他社の機種とは違い、 速度が変化している部分も含めて途切れなく連続して印刷生産することができます(廃棄部分が大幅に減る)。
そして、L1400SEでは、軟包装ラベルの基材に必要な長さに十分対応した連続印刷ができます。
* 部分・全体をOEMや受諾開発でお引き受けしています。

■仕様
(1)追い刷り用、組み込み取付け式ユニット
医薬品や医療機器パッケージの例では、追尾用のシリアルバーコードの印刷が義務付けられている(日本は該当外)国や地域が中国を含め増えてい ます。そのため、殖版して印刷したパッケージの印刷シートの上に、バーコードを印字する(追い刷り)するための仕組みが必要です。
H300/500は、販売以来、中国国内では70%に達するシェアを持ちました。

H500:
・DB処理印刷ソフトウェアシステム
・対応するDBの対応する形式:txt/ Excel/ ACESS/ SQL/ DB2 等
・インクジェト印刷制御PCソフトウェアシステム
・38mm印字幅(*)/ヘッドモジュール(1~8ヘッド配置に対応)
・UV光照射装置
・UV硬化型インキ、単色
・インキの供給システム
・最高160m/分印字(*)
・解像度:510×306/612dpi(*)
・ヘッドバー:Spectra S/Q
* H300: 30mm, 100m/min, 304x304dpi

その他
・全紙面検査システム(協業会社必要)
・搬送コンベアシステム(協業会社必要)
* 業務コンサルティングしています。


(2)ラベル・フィルム用途向けデジタル印刷機
商品のマーケット動向をに合わせた、小刻み変更の少ロット生産や在庫レスのために繰り返す小刻み生産が広がっています。また、コンビニの商品 のわずか一部銘柄だけが有名銘柄であり多量生産型でありますが、その他のほとんどは印刷方式の限界以上に少ロット印刷を求めてきています。そ うしなければ、使わずに捨てる廃棄物が増えてしまうからです。
それに対応させるために、ラベルや軟包装のデジタル印刷技術が進展してきている状況にあります。
このモデルは、一銘柄1ロール生産型になっています。
* 受諾開発:70mm単位で印字幅を拡張します。

使用しているインクは、環境に配慮した低VOC型のLED式UV光に硬化する高感度のものです。

・モデル:L1400SE(シリーズ)
・基材幅:250mm(巻取り巻出し:ロール式)、片面印字
・印字幅:140mmモデル, 210mmモデル
・解像度その他:360dpi、3ビット深度、
・ヘッド数:CMYK4色+オペーク白、最大6色
・対応印字速度:最大25m/min
・対応インク:LED-UV硬化型
・対応基材:紙、PP合成紙、その他フィルム(PET、PVC、PE、PP)
・ヘッドバー:Xaar 1001、自動洗浄
・プリントコントローラー内蔵
・バーコードやバリアブル編集ソフトウェアシステム、
* 対応基材:印刷補償された基材、下引き加工済み基材
* 巻き取り直前にUV光で最終硬化
* ドライ接着強度強化:コロナ装置追加
* シュリンクフィルム:特注仕様機
・本体部:2.3×2.1×2.0m(原材料などの収納空間含む)
・重量:3トン
・本体電源:380VAC/40A


(3)広幅高速対応デジタル印刷機
水性顔料タイプのインキを使って印字する、一般印刷向けの「デジタル両面印刷機」です。
印刷サイズはCTP印刷でいう「菊半裁」あるいは「A2半裁」用紙、すなわち、短辺側「474mmの印字幅」が可能です。
1台で両面印刷ができますので、コストパフォーマンスに優れています。

・モデル:カラー「P5200」/ 単色専用機「P5100」
・用紙幅:520mm(巻出し:ロール式)
・印字幅:474mm、両面印字
・解像度:600x600dpi~1200x1200dpi
・対応印字速度:最大150m/min(単色)、100m/min(カラー)
・対応インク:水性顔料(水性染料:対応可能)
・ヘッドバー:Panasonic、自動洗浄
・対応基材:専用紙、一般印刷用紙(坪量:40-165g平米)
* ロール巻き出し(1m直径)
* ロール巻き取り式(カッター付きシート仕様はオプション装備)
* 遠赤外線乾燥装置他による高速乾燥

[P5100]
・本体部:5.0×1.8×2.0m
・重量:5トン
・本体電源:380VAC/45KWx2個口

[P5200]
・本体部:9.3×2.9×2.1m
・重量:5トン
・本体電源:380VAC/45KWx2個口


(4)プリントコントローラ
印刷させたいDTPデータやバリアブルデータの高速印刷やインクジェットの高品質印字に対応させるために、複数コアのRIPで構成しているデータ高 速処理システム(Adobe(R)PostScript3/eps(CS5)、PDF1.7、PDF/X-1a~4、CMS対応のpdfワークフローRIP)と機械のメカニック部分やインク供給の制 御をしながらデータをヘッドへ送り込むプリントコントローラの2つで、PCサーバーシステム(写真)を構成しています。 また、専門知識の教育を受けなくても、安全に操作できるように、分かりやすく単純な画面操作に仕組んでいます。
また、高速に大容量のデータを幅広のプリンタへ送る必要がありますので、P5100/P5200とプリントコントローラは複数の光ファイバで結ばれています。
・電源:220VAC/20KW
* H300/500:専用のプリントコントローラ
* L1400SE:プリントコントローラを内蔵