方正株式会社

      擁    抱    変    化        持    続    創    新

SuperLine(スーパーライン)

 紙幣相当品や金券などの有価証券、パスポートや医薬品パッケージ類など、コピーや複製を防止する目的で広く使用されているセキュリティ印刷を目的にした、高度な画像編集アプリケーションソフトウェアです。通常のデザインソフトウェアでは得ることができない、線画編集の高度な内容を持っています。

 製作したデザインは、直接印刷へ使う以外に、部品(デザインパーツ)としてDTPアプリケーションにファイルとして取り込むこともできます。パッケージデザインや入場券などの中に、特殊なマークを配置するといった使い方をします。また、スーパーラインのデータで作成した高品位印刷物は、高度な光学的コピーやデジタルスキャナーによるデータ取り込みに対しても防止効果を上げますので、特殊なマークが崩れているといった方法で複製品の流通を防ぐ、偽物識別に役立ちます。



(1)機能

 幾何学的な線画模様は、多彩で精密なデザイン製作が自由に行えるようにするため、バーコードをはじめ、様々な機能を用意しています。また、オリジナルファイルがなければ配置した線画模様の複製や修正ができないなど、製作上からもセキュリティに強く配慮しています。

 Refraction、Guilloche、Microtext、Rasterization、Lock-opening、Engraving、Lace、Latent、Relief、Bar code など
*マイクロテキスト:200ミクロン以下の極細線で英数文字が描けます。
*全ての模様はピクセル画像ではありません、数学的な線画で描かれています。
*Latent:特別なフィルムを当てると、隠された画像が現れます。
*DTPアプリケーションに配置した部品やファイルからは、線画模様のコピーや変更はできません。

(2)動作環境

最新版(4.70 中国/英語版)日本語処理可能
USBポート必須(ドングル専用)
OS: Windows 7, Windows XP, Windows 2003 or Windows 2000

CPU: Intel Core i3 以上推奨
RAM: 2GB 以上推奨
HDD: 作業スペース含めて100 GB以上推奨
モニタ-: 1024 x 768 カラー推奨