方正株式会社

      擁    抱    変    化        持    続    創    新

情報保護方針

当社では、お客様からお預かりした重要な情報や、協力会社様にお渡しした重要な情報の漏洩を防止し、情報の保護に努めます。

重要な情報とは、それが漏洩することによってお客様が第三者に対して損害賠償責任等を負うおそれのある情報を指します。 例えば、お客様が保有する個人情報などがこれに該当します。

1.当社は原則として重要な情報をお預かりいたしません。情報が漏洩するような事故発生に備えるため、 重要な情報は加工して当社にお渡しくださいますようお願いいたします。

2.やむを得ずお客様から重要な情報をお預かりする場合には、当社から情報受領書を提出し、お客様より情報使用承諾書をいただきます。

3.お客様からお預かりした重要な情報はすぐに暗号化して、運搬、伝送、保管をすることとし、 万一第三者が当該データを入手しても容易に内容が漏洩しないようにいたします。データの復号は、必要不可欠な場合のみ行います。

4.重要な情報の利用期限が到来した場合又は利用する必要がなくなった場合は、速やかに当該情報を返却又は廃棄することとし、情報返 却・廃棄連絡書をお客様に提出いたします。

5.重要な情報を当社から協力会社様にお渡しする場合、協力会社様にも上記と同様の運用を行っていただくようにいたします。

代表取締役社長 管 祥紅
2008年2月14日